いにしえの傍聴記録 八王子カリスマホスト殺害事件16 | 高橋ユキの事件簿 #311

例え俺が罪に問われても、私たちは一生守っていくからって
高橋ユキ 2023.11.19
サポートメンバー限定

こんにちは〜。なんと、電車に忘れたダウンベストが見つかりました!!!!本当によかったです。

***

いにしえの傍聴記録

2013〜2014年傍聴 東京地裁立川支部 八王子カリスマホスト殺害事件16

※無断転載は厳禁です 参考にされたい方は個別に連絡ください
※無断転載防止の観点から一部情報を伏せたり割愛している箇所があります

***

概要をひとことで言えば

「西東京のカリスマ」と呼ばれていた八王子のカリスマホストが突然姿を消し、その後、民家の汚水槽からホストのインプラントが発見されたことから、殺害されて死体を消されていたことが分かったが、それは遺体をバラバラにされたわけでも燃やされたわけでもなく、薬剤で溶かされていたのだった。

というような事件です。

***

関係者四人目 拳銃調達役・平正喜の裁判

殺害実行のための拳銃調達役の裁判員裁判。2014年10月20日初公判。懲役20年が言い渡されています。罪名は実行犯と同じく殺人、銃刀法、死体損壊、死体遺棄。

起訴状などによると、被告人はホストクラブ「バリカン」の元店長・玄地栄一郎=2013年12月19日に立川拘置所内で自殺=、阿部卓也(実行犯)と共謀し、2010年11月25日、土田さんの胸などを拳銃で撃って殺害。同日〜同年12月1日ごろ、遺体を父親宅に運んで薬剤で溶かし、骨をハンマーで砕くなどして排水溝や、あきる野市内の川に遺棄したとされる。

被告人は拳銃を所持したことは認めたがその他共謀は否定し殺人や死体遺棄、死体損壊について否認した。

証人 「バリカン」元ナンバーワンホスト・アキラの証言

 バリカンにいながら、またそれなりに内情も知っていながら、事件とは無関係でいられたという方です。聞いていて、事件のことをより一層詳しく知れたような感覚があります。

この記事はサポートメンバー限定です

続きは、2271文字あります。

下記からメールアドレスを入力し、サポートメンバー登録することで読むことができます

登録する

すでに登録された方はこちら

読者の方にはこんな内容を直接お届けしてます。

・事件報道の読み解き
・ここだけの傍聴記録、受刑者の手記
・紙媒体に過去掲載された取材記事
サポートメンバー限定
新発田市女性殺害事件控訴審判決 | 高橋ユキの事件簿 #338
サポートメンバー限定
東京・西新宿ストーカー殺人事件 容疑者は被害者だと言い張る人たち | ...
サポートメンバー限定
札幌をぶらぶら | 高橋ユキの事件簿 #336
サポートメンバー限定
大分・妊娠中の妻と子を殺害した67歳男の判決 | 高橋ユキの事件簿 #...
サポートメンバー限定
栃木・那須町 山林で見つかった男女の焼死体 男性は上野で焼肉屋を経営 ...
サポートメンバー限定
青森・七戸町で見つかったプラスチック容器内の遺体 | 高橋ユキの事件簿...
サポートメンバー限定
本から振り返る ちょっと昔の事件 | 高橋ユキの事件簿 #332
サポートメンバー限定
青森・七戸除雪機殺人事件公判 | 高橋ユキの事件簿 #331